助産師のお仕事


<性的虐待>養護施設の児童に 職員を懲戒解雇 岡山(毎日新聞)

 岡山市の児童養護施設で、20代の男性職員が入所している幼児・児童に性的虐待を繰り返していたとして、3月31日付で懲戒解雇されていたことが分かった。施設を監督する岡山市も、関係者の聞き取り調査を始めた。

 児童養護施設によると3月、被害を受けた幼児の保護者から相談を受けた。幼児らを寝かしつける際、下半身に触れるなどしており、事情を聴いたところ職員は「スキンシップのつもりだった」と認めた。

 職員は08年4月採用。昨年4月から、2歳の幼児から小学校3年生まで約20人が入所する寮を住み込みで担当し、幼児、児童の身の回りを世話していた。

 入所する幼児・児童は、親らから虐待を受けて児童相談所に保護された後、施設に預けられているケースが多いという。

 子供を保護する立場の職員の行為について、施設の責任者は「保護者から相談を受けるまで把握できなかった。子供たちには申し訳ない」と話した。

 岡山市こども企画課の奥野淳子課長代理は「虐待に当たるかどうか事実関係を調べ、施設を指導したい」と説明している。【石戸諭、椋田佳代】

【関連ニュース】
虐待:容疑の行司逮捕…3歳長男の背中ける 妻が被害届
大阪虐待死:死亡前日嘔吐、繰り返し暴行か 同居少年供述
2歳長男虐待死:母親に懲役7年の実刑判決 東京地裁
幼児虐待死:夫婦の主張に差、夫の判決確定…戸惑う裁判員
児童虐待:厚労省と文科省が指針策定

アフガンで男性記者不明 拉致情報も(産経新聞)
<ダイハツ>「タント」「ムーヴラテ」などをリコール(毎日新聞)
久々の卵? トキが産卵の可能性(産経新聞)
2人目擁立、小沢氏の「党本部主導」に地元反発(読売新聞)
若林元農水相に懲罰動議 隣席の投票ボタン押す(産経新聞)
[PR]
# by qc34v7uccl | 2010-04-06 01:29


<拉致問題>対策本部の事務局長代理に三谷秀史氏(毎日新聞)

 政府は31日、拉致問題対策本部の事務局長代理に、4月2日付で内閣情報官を退任する三谷秀史氏を充てる人事を内定した。鳩山由紀夫首相は31日、首相官邸で記者団に対し「拉致問題で一番大事なことは情報収集だ。そういった能力にたけた三谷君を起用することにした」と説明した。三谷氏は警察庁出身で、小泉純一郎政権下の06年4月から4年間、内閣情報官を務めた。

<中部電力>風力発電計画を白紙撤回へ 愛知・静岡県境(毎日新聞)
<素敵カラダプロジェクト>声出してひざを伸ばす! レッスン第2回(毎日新聞)
<拉致問題>法改正での被害者給付 蓮池さん夫妻辞退申し出(毎日新聞)
元光GENJIメンバーに実刑=裁判官「更生を期待」−千葉地裁(時事通信)
バーナーで何らかのガスに引火か 兵庫・姫路の爆発事故(産経新聞)
[PR]
# by qc34v7uccl | 2010-04-01 06:09


<ジョー山中さん>肺がんをホームページで告白 歌手63歳(毎日新聞)

 歌手のジョー山中さん(63)は26日、肺がんで闘病中であることをレコード会社のホームページで明らかにした。今月から鹿児島県内の病院で治療を受けており「皆様の前で必ず歌える日が来ると信じて頑張ります」とコメントしている。

【関連ニュース】
◇がんと闘ったレスラー◇腎臓がん克服:小橋建太さん「自分信じ生きる」
◇がんに闘った歌手1◇忌野清志郎:帰ってきたぜ武道館 がん克服し3時間
◇がんに闘った歌手2◇忌野清志郎さん:竹中、オダギリらがロックの神様に最後の別れ
「この人、この時」ロックシンガー・忌野清志郎さん ロックな神様(05年5月)
特集ワイド:がんと闘う筑紫哲也さんに聞く(07年11月)

虐待児童の出欠状況、月1回報告=学校と市町村の連携強化へ−文科・厚労省(時事通信)
挙党体制づくりに全力=自民・谷垣総裁(時事通信)
「AKBがいる」「ジャニーズが…」飛び交うデマに原宿は騒然 (産経新聞)
主力工場の業務停止処分でお詫びのコメント、再発防止策を徹底―大洋薬品(医療介護CBニュース)
足利事件の影響 裁判所の証拠検討より慎重に(産経新聞)
[PR]
# by qc34v7uccl | 2010-03-30 03:10


「若手を総裁・幹事長に」自民・与謝野氏(読売新聞)

 自民党の与謝野馨・元財務相は、都内の事務所で読売新聞のインタビューに応じた。

 当面は党にとどまって谷垣総裁をはじめとする執行部刷新と若手起用を求める考えを示す一方、新党結成も選択肢として引き続き検討していることを明らかにした。

 与謝野氏は「参院選では、民主党に過半数を取らせないことが絶対の命題だ。若手を党首(総裁)や幹事長にすれば勝てる」と述べた。

 自民党の政権奪還については、英国や豪州などでの政権交代例を踏まえ、党首の若返り、政府・与党に対する徹底した追及、新たな価値観の提示などが必要だと強調。「若い人を育てる仕事を一生懸命やりたい」と述べ、当面は党にとどまる意向を示した。

 一方で、与謝野氏は「新党を作れば、結構人気が出るのではないか。『自民党』という名前がもうすり切れている」と述べた。新党結成に踏み切るかどうかは「一瞬のタイミングだ」と語った。

 若手などが執行部に要求している「次の内閣」については、「やっても仕方がない」と否定的な認識を示した。国会審議については、林芳正・参院政策審議会長や後藤田正純・財務金融部会長ら中堅・若手を政府追及の前面に立たせるよう求めた。

「強権的、独善的」生方氏解任で自民、谷垣総裁(産経新聞)
普天間、県内2案を米に提示へ=基地機能5割超を県外移転−政府(時事通信)
三木孝浩監督が『ソラニン』世代論展開! 浅野いにお作品の再映像化にも意欲
容疑者拘束、日本政府も確認=情報提供要請へ−ギョーザ事件(時事通信)
全国最後の新潟で裁判員判決=覚せい剤事件、懲役10年(時事通信)
[PR]
# by qc34v7uccl | 2010-03-27 18:28


北沢防衛相、25日から沖縄訪問(時事通信)

 北沢俊美防衛相は25日から26日にかけて、沖縄県を訪問する。26日に仲井真弘多知事と会談し、米軍普天間飛行場(宜野湾市)移設問題をめぐって意見交換する。ただ、新たな移設先については、政府案が最終決定されていないことから、説明しない見通しだ。 

【関連ニュース】
「県外移設、頑張ります」=首相、社民党首に耳打ち
10年度予算が成立=過去最大92兆円
今後の主な政治日程
普天間の継続使用も=有事限定を想定
鳩山首相、移設案の月内策定約束=北沢防衛相から仲井真知事に伝えず

首都高が強風で一部通行止め。アクアラインも(読売新聞)
<トキ9羽死>夜襲に慌てて金網衝突? テンは一流ハンター(毎日新聞)
逆走82歳男性、高速道で事故死=トラック2台と衝突−山口(時事通信)
10年度予算 今夕に成立…参院委可決(毎日新聞)
生方氏が小沢氏に要望 「倫理委員会開催を」(産経新聞)
[PR]
# by qc34v7uccl | 2010-03-26 11:54

    

助産師って、実は意外と稼げるんです。
by qc34v7uccl
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧